忍者ブログ
徒然なるままに・・・・・
 
10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
09月
11月
 
51 50 49 48 47 46 45 44 43 42 41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コンニチワS.Y.Oです。

  行ってきました、「東京AFVの会2013」、前々日まで参加は見合わせていたのですが、会社の先輩に相談したところ快く仕事を代わって頂きました。

 正確には「いちかわべ~す」さんに連れて行ってもらいましたw

 正直キャラ模型は何年もやっているのですがAFVは初心者に毛が生えた程度のキャリアしかありません、知識はネットや書籍からの受け売りがほとんどで、誠にお恥ずかしい限りです。

 朝6時の出発で下北沢を目指し、会場設営のお手伝いをさせていただき、作品を搬入し、喫茶店でモーニングを食べました。

 参加作品は・・・・・・・・・・

 ノンスケールメタルスラッグ2種、おまけ付き!作品タイトルは、「100MEGA SHOCK!」
元は¥300の手の平サイズのカプセルトイです。
 ちゃんと下地塗装(オキサイレッド)グラーデーション→チッピング→ドライブラシ→ウォッシング→
ピグメントでの汚し等のAFVではお馴染みの作業を施しました。
 しかし付属のフィギュアの材質がゴム製だったので苦労しました。
ガイアノーツのプライマーのあとにフレッシュのサフを吹いてタミヤのエナメルで筆塗りしました。


 会場内では何ヶ月もかけた素晴らしい作品が多数展示されており、私のモチベーション増加の手助けをしてもらいました。
    
いちかわべ~すさんのSd.Kfz.10、1/6のビックサイズ!制作前はキットの出来が悪く、ゴミ箱の上に放置してたらしいです、ほぼスクラッチでここまでの作品に仕上げられました。
 スクラッチ部門3位オメデトウございます。


 
 
 
 
下の方に書きますが、私の作品「プラキット単品部門」で3位を頂きました。
名前を呼ばれた時は、「はぁ?」と声をあげていたようです。純粋な戦闘車両ではないので非常に恐縮なのですが嬉しい限りです。

 純粋な技術やセンスは他の方達に及ぶはずもありません、私の作品はネタ的要素が高くそのあたりが票を集められた要因なのかと思いました。

 最後に、会場スタッフの方々参加・来場の皆様に、心から感謝を!ありがとうございました。

 
PR
COMMENT
文字と絵 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お名前
メール
URL
PASS
 
PRODUCED BY SHINOBI.JP
プロフィール
HN:
S.Y.O
性別:
男性
職業:
カレー
趣味:
カレー
twitter
カウンター
最新コメント
[08/31 ダイ]
[05/30 asp]
[05/29 ダイ]
[05/23 ti0719]
[04/20 ダイ]
バーコード
ブログ内検索
最新記事のフィルム
アクセス解析